おいしいトマトのお取り寄せ・通販【加藤農園】 アイコは甘味と酸味のバランスが絶妙なミニトマト。おいしいトマトのお取り寄せ・通販はぜひ加藤農園でどうぞ。

加藤農園 ミニトマト「アイコ」のお取り寄せ・通販

農園だより

月別アーカイブ: 2017年3月

モモ&ハナモモ

ユスラウメは、こんなです。

DSC_0139

 

7~8分咲きといったところでしょうか。

そして、次に咲き始めたのはモモとハナモモです。

モモの方が3日ぐらい早く咲き始めましたねェ。

DSC_0143   DSC_0138 ハナモモ

 

残るはソメイヨシノですね。(果樹ではありませんが・・・)。

やはり、3月は例年と比べると寒かったようで、4月にならないとサクラは咲かぬようです。

ウメはもう、小さい実をつけ始めました。

サクランボは、すでに、花が散った後、という感じ。

アンズは満開~散り始めで、ハウスの周りを散歩する人達が「綺麗に咲いてますねー。」と言ってくれる様で、園主もまんざらではなさそうです。

良かった、良かった。

美味しいトマトのお取り寄せ・通販は当農園でどうぞ。(午)

次にアンズ、そして…

アンズが咲き始めました。

DSC_01271

数日経つととこんなになりました。

DSC_0129

気温にもよりますが、例年、咲きだすと割と一気に咲いてしまうような気がします。

そして、ユスラウメも咲き始めましたよ♡

DSC_0130

今年の3月は例年に比べると、暖かい日が少なかったような気がしますが、果樹の花はきっちりと咲くもんですねぇ〰。

当農園では、このように次々と花が咲くので、園主は3月になるとちょっとウキウキした気分になるそうです。

そうそう、花といえば、先日、園主が飲みに行く途中で(園主の唯一の楽しみは飲むことで、週に2回は飲みに行っているようです)、アケビの花が咲いていた、と申しておりました。

5月の連休辺りにもアケビの花は咲いているようで、種類が違うんでしょうかね?

3月は白っぽい花(ゴヨウアケビ?)で、5月は赤っぽい色が、白い花弁の中にみえていたそうな…。

何にせよ、徐々に花盛りになる加藤農園なのでした。

美味しいトマトのお取り寄せ・通販は当農園でどうぞ。(申)

まずは、サクランボ

3月11日にサクランボの花が咲き始めました。

DSC_0117

2種類植えてあるのですが、どちらも、1本の木で結実する品種です。

3月17日にはこんなになりました。

DSC_0126

2種類とも5月の連休ぐらいには、びっしり実をつけます。

毎年、カレンダーを知っているかのように、実の熟す時期は連休辺りなのです。

しかし、連休明けは実はほとんど残っていません。

実が熟すと毎回、朝早くに鳥達が来て(目撃はしていませんが)、爆食いをしていくのです。

日中でも、人気がないと、チョイチョイ来てはついばんでいきます。

当農園周辺は本当に自然が豊かで、ヒバリの鳴き声も2月に入ったら聞かれますし、ウグイスも鳴き始めました。

そうそう、以前はキジの声も聞かれましたが、最近はとんと聞かなくなってしまいましたねー。

ちと、寂しい感じ・・・。

美味しいトマトのお取り寄せ・通販は当農園でどうぞ。(亥)

 

大きさでは豊作?

さて、今年は不作で泣いている事は何度かふれましたが、これはあくまで収穫量の話でして、大きさに関しては事情が違います。

シーズン初めは肥料と水をたっぷり吸収して大玉傾向から始まるのですが、今シーズンは収穫量は少ないのに、玉の大きさは初めから今まで、あまり変わらないのです。

例年ですと、3月にも入ってくると気温も高い日がでてきたり、日照も強まり、水分の放出度合いが増して、徐々に玉の大きさは小型化してくるのですが・・・、今でも結構大きい!て言うか、いつもより大きい!シンディースイートは、前にも書いたように、中玉トマトでも小型化に品種改良された、標準サイズはピンポン玉ぐらいのハズなんです。

それが、まあ、立派になっちゃって、「立派な中玉」というサイズが多いんですよ。

DSC_0119

美味しいトマトのお取り寄せ・通販は当農園でどうぞ。(午)

花が咲いたら…

前回に書いたように、次々とハウスの周りで花が咲くとやってくるお客様がいます。

まずはメジロです。

ウメがほぼ満開になってくると盛んにやってきて、花を食べるのか、蜜をなめるのかは詳しくわかりませんが、とにかく花を落として散らかしていきます。

今は、ウメの花も終わり、次の果樹の花がまだ咲いていないのでやってきません。

しかし、次の花が咲いたらやっぱりやってくるのです。

この他にも、名前はわかりませんが、次々とやってきます。

中にはイソヒヨドリの様にハウスにも入ってくるのがいるのでちと心配です。

このように、ここらは自然が豊富です。

園主も「和歌山県は自然が本当にすばらしい。この前なんか○※☆△◇icon_lol.gifdokuro.gif(←蝶の名前です。わたしゃ、聞いたこともないもんでした)が飛んでいるのを生まれてはじめて見た!」と興奮ぎみに言っていたことがあります。

では、和歌山県人はどう思うか、と尋ねると、「そりゃあ〰。」と…、ひどい答えが…。

つくづく人間が嫌いな園主なのでした…。

美味しいトマトのお取り寄せ・通販は当農園でどうぞ。(申)