おいしいトマトのお取り寄せ・通販【加藤農園】 アイコは甘味と酸味のバランスが絶妙なミニトマト。おいしいトマトのお取り寄せ・通販はぜひ加藤農園でどうぞ。

加藤農園 ミニトマト「アイコ」のお取り寄せ・通販

農園だより

月別アーカイブ: 2016年5月

中玉トマト

一般にトマトは小、中、大の順に糖度が下がります。

シンディースウィートは中玉の中でも、より小型化し、なおかつ糖度を

上げるということで開発された品種だと聞いています。

実際にスタッフで試食してみると、普通のミニトマトよりは甘いと感じています。

勿論、大玉よりはるかに甘味は強いです。

しかし、高糖度のミニトマトよりは甘くない、というのも事実です。

シンディースウィートは甘味に加えて、適度に酸味もあるので食味が良いと言われています。

熱狂的なファンがいるのもうなづけます。

おいしいトマトの通販お取り寄せは、加藤農園でどうぞ。🐗

ピンク・シンディー・・・

DSC_0048

というのは、当農園で見つかった新品種です。

というのは、冗談で ここらでいう勝手生え(実生苗)のちょっと変わった色の実のことです。

毎年 同じハウスで栽培していると、時々勝手に生えてくる株があります。

トマトは大変生命力が強いので、よく熟した実の種の発芽率は かなり高く前年に踏みつぶした実や回収し忘れた実の種が条件がよいと発芽してくるのです。

うちでは、そういう株を見つけると「育ってみる?」とたずねて、そのまま収穫まで ひっぱることもあるのです。

が・・・、同じ味になるということは遺伝学的に可能性は低いのです。

そのため、ちゃんと味見して「うん!これなら大丈夫」という株しか残しません。

今シーズン、そういう株の中にピンク色の実をつけるものが2本あったのです。

お買い上げの中に ピンク・シンディーは入っていたでしょうか?

おいしいトマトの通販お取り寄せは、加藤農園でどうぞ。 🐮

えっ・・・!?

この時期、初めて目にするパートさんが、「えっ!?何これ!」と

驚く株がでてきます。

普通に育っているのが当たり前と思っているところに・・・。新芽がない!?

株の先端の新芽が見当たらないのです。

実は、これはカルシウムが足りなくなると現れる症状なのです。

追い肥(追肥)をしているので、普通は出てこないのですが、やはり

株によってはカルシウムの消費が激しいものもあり、不足すると

このような状態になるのです。

こういう時は、カルシウムを葉面散布(文字通り葉っぱに散布する)で

補ってやり、健全株へと回復させてあげるのです。

おいしいトマトの通販お取り寄せは、当農園でどうぞ。🐗

DSC_0046

おいしい食べ方

この頃になってくると シンディースウィートは わりと 皮が固くなり

口に残るようになってきます。

これが気になる方は ひと手間かけると おいしく食べることができます。

さっと湯にくぐらせて 皮をとり去るのです(やけどに注意)。

いわゆる、湯むきというやつです。

こうすることで皮を気にすることもなく、おいしく食べることができます。

何やら熱を加えることで ちょっと甘みが増すという話も耳にします。

また、旨味も増すらしいです(ホントかな?)。

皆さんも 色々 ためしてみて下さい。

おいしいトマトを さらに おいしくして 召し上がって下さい。

おいしいトマトの通販・お取り寄せは、加藤農園でどうぞ。  🐂